« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

触っていると

早朝、
楽園で1時間ほど管理作業を行いました。

章姫の水が足りていないなあ。
古葉の整理をしなきゃあ。
かおり野のジク折れ多いなあ。
味落ちもまだ治っていない。
滴花も引き続き。
内カーテンの開閉時間変えないと。
設定気温も下げないと。

いちごさんを触っていると、
気が付く事のなんと多い事よ(・_・;
直ぐに対処しようっと☺️

聴くより、
観るより、
体験する事。

ありがとう。

2017年1月30日 (月)

ミツバチ

ミツバチの突き過ぎにより、
花が傷んでしまいました。


Image


Image_3


飛ばなければ交配不良の奇形。
飛び過ぎると花痛みの奇形果。
ミツバチのご機嫌取りは難しい〜(⌒-⌒; )

気温が高くなりミツバチが活発になる、
春先から多く発生しますが、
面積の小さいハウスや、
(通常は10a6,000匹が標準。)
花の少ない時などにも発生する場合があります。
収穫時にチョット花を見てみてください。


ありがとう。

2017年1月27日 (金)

味落ち

ほ〜ら言ったこっちゃ無い(^_^;)
対策を取り始めた矢先、
かおり野が味落ち。
(昨年より半月早いです。)


Image_2


この1週間で糖度が2.5度下がってしまいました💦
生育も果実良いのになあ〜・・・
潅水量は減らしてあるので、
葉面散布とECを少し上げて様子を見ます。
主役はいちごさん。

ありがとう。

2017年1月26日 (木)

前へ

ベトナムはテト(旧正月)休みが始まりました。
スターベリーは順調に生育、
甘〜いいちごを買い求める方々で大人気だそうです☺️
良かった、良かった。

さて自分の足元は。
一歩前へ❗️

Image_2

縁を大切にして、
焦らずチャレンジしていきます。

ありがとう。

2017年1月25日 (水)

雅ブランド

「NHK、観たよ。」
「大雅のやるべき事は、
雅ブランドの拡大とブランド力の向上じゃない。」
「今は雅ブランド全然生かしていない。」


Image


「いちごの販売に困っている農家さん結構多いんだよ。」
お客様から真剣にアドバイス頂きました。

ありがとうございます。

やるべき事が沢山あります。

感謝。

PS
岐阜の地域誌に、
楽園が掲載されました。
ありがとうございます。


Image_2


2017年1月24日 (火)

品質悪化

ロング肥料によるベンチ栽培。
強いストレス(肥料切れ)により、
果実の品質悪化が発生。
(ジク折れ果と同じ)
色、食味が悪く出荷出来ない状況です。


Image


ここまで悪くなる前に、
いちごからは多くのサインがあった筈です。
初心に戻ってしっかり観察する事。
不安だったらECやph、潅水量を調べる事。
難しい事をやれとは言いません。
当たり前の事を誠実に。

ありがとう。


PS
TVを付けると、
雪に潰れた見慣れたハウスが・・・
それ以外にも被害の連絡がありました。
出来る事から手助けしたいと思います。

この度の大雪で、
被害に遭った皆様。
心よりお見舞い申し上げます。


2017年1月23日 (月)

いちごバブル

奈良のお客様。
パールホワイトでいちごバブル⁉️


Image

Image_2

Image_3

Image_4


豪華なパッケージ。
多様な商品アイテム。
手間暇のかかるパック詰めは、
想像以上だと思います。
(団体では出来ないでしょう。)
その甲斐あって、
商品の8割は中国、東南アジアへ輸出。
その価格にビックリします❗️

大阪黒門市場でも並んでいるので、
機会があれば是非その目でご確認を👀

商品化、販売方法。
そして何より農家さんの考え方。
とっても参考になります。
帰ったら実践だあ〜☺️


ありがとう。


PS
暖かい予定の奈良。
雪、❄️。
吉野の梨はこの冷え込みを喜んでいました。

Image_5


2017年1月22日 (日)

基本

11月に続いて2回目の大阪園周り。
ラインでやり取りしていましたが、
いちごを見るまで、
楽しみ半分不安が半分。


Image


いちご作りを始めて日の浅い農家さん達。
情報量が多くあれやこれや迷うところですが、
主役のはいちご❗️
基本に忠実に管理しましょう。
応用はその次です。
先ずはキッチっと親株準備をお願いします。

作れば売れる恵まれた環境。
今後が楽しみです☺️

ありがとう。

2017年1月21日 (土)

パールホワイト

どんなパッケージが喜んでもらえるかな⁉️
楽園スタッフが試行錯誤中(・_・;


Image


Image_2


Image_3


Image_4


販売するお店。
販売方法にもよりますよね。
何より改良しようと言う気持ちが大切☺️

ありがとう。

2017年1月20日 (金)

おくにいちご

島根県育成品種 おくに。
水々しくって果物の様な独特の香りが楽しめます。


Image_2


Image_3


もう一つは、
お客さまの贈り物用4品種詰め合わせ。

役得で色んな品種の食べ比べが出来て、
幸せ気分です☺️

ありがとう。

2017年1月19日 (木)

不受精

以前、
現代農業にも掲載された、
出雲の超高畝は健在❗️
いちごさんも年末から好天に恵まれて、
順調に生育しています。


Image

Image_2


週末からは雪の予報が続くので、
これからが正念場。
ミツバチのご機嫌をとって、
不受精が発生しないように注意します。

こちらでは滴花はしない。
花を咲かせて果型を確認。
その後、
型の悪い幼果を滴果して着果量を確保します。

ありがとう。

2017年1月18日 (水)

出雲

1年ぶりの出雲。
お久しぶりです☺️


Image


Image_2


嬉しい❗️
変わらぬ空気感。
チョット変わった風景。
来たと言う感覚じゃ無い、
帰ってきた感覚です。
明日から回りますね。

ありがとう。

2017年1月17日 (火)

雪害

第一次冬将軍が去って、
朝夕の冷え込みは強いですが、
昼間は久し振りにスッキリ晴れてsun
ハウス内のいちごも喜んでいます。


Image

Image_2


ハウスの横はまだまだ雪溜まり。
引き続きハウス内の低温には注意が必要です。
(特に蕾から開花時。)


丹波地区では大きな被害があったもよう。
お客様の中でも4軒。
ハウス7棟が倒壊、一部破損の被害がありました。

心よりお見舞い申し上げます。

中にいちごや作物が植わっているハウスは、
先ず空間作り。
雪が止んで安全を確保したら、
土木工事用のジャッキ(ネジ式って言うのかな?)と角材で、
少しずつジャッキアップして空間を確保して下さい。

以前この方法で1m50cm位の高さを確保して、
ストーブで保温。
見事に回復した例もあります。

ありがとう。


2017年1月16日 (月)

省エネ加温

寒いよ〜寒いよ〜coldsweats02
早朝は−5℃まで冷え込んでいました。
いちご楽園の加温機用重油は、
週末からの寒波で200リットル焚きました💦


Image

Image_2


思いの外少ないでしょう⁉️
いちご楽園では、
加温機の他に6馬力の業務用エアコンが稼働しています。
今朝もエアコンだけが稼働していました。
経費削減のため使い分けを行っています。

詳しく知りたい方は、
一報ください。

ありがとう。

2017年1月15日 (日)

15の日

2年前の2015年1月15日。
100年に一度の15(いちご)の日。
いちご楽園 雅 が誕生しました。
あれから2年。
(早いっ〜アッと言う間だった😃)
今日も雪の降る足場の悪い中ですが、
100名以上の御来園を頂きました。
ありがとうございます。


Image

Image_2


いちご楽園 雅は、
いちご狩りのお客様。
地域の皆様。
視察に見える生産者様。
御来園頂く全ての皆様によって、
支えられ育てられています。
感謝の気持ちを忘れずに、
より良いいちご楽園へ成長する様、
今後もいちごが主役を忘れずに、
精進していきます。
目指すはいちご好き誰もが集ういちご楽園❗️

ありがとう。

2017年1月14日 (土)

効果的な

お客様の栽培している美濃娘。
2番花の収穫が始まっています。
(美濃娘は1.2番花は連続する性質があります。)
問題の3番花も出蕾。
今後も休む事無く順調に出荷できそうです☺️
GOOD、GOOD❗️


Image

Image_2


お客様と一緒にハウスへ入ると、
谷に溜まった雪を溶かすため加温機が回っています。
これをきっかけに、
効果的な設備の使い方談義に花が咲きました。

加温機。
(4段サーモの上手な使い方。)
循環扇。
自動換気。
(感度設定と開閉率。)
加温機の燃料10%以上削減出来る場合も。
せっかくの設備。
上手に効果的に利用したいですよね❗️


話していて気が付いた。
若い頃にお客様から教えて頂いた知識のなんと多い事よ。
出雲の超加温デラ農家さん。
鳥取の梨、ブドウ農家さん。
静岡のメロン農家さん。
兵庫のトマト農家さん。
皆さんの顔が目に浮かびました。

ありがとう。

2017年1月13日 (金)

2番花の滴花

成り疲れ無く順調に展葉が進む様に、
草勢に合わせた滴花。
条件の悪い地域ほど必要だと思います。
岐阜では2番花の基本を5果。


Image

Image_2


滴花と連続出蕾は別問題です。
連続出蕾はあくまでも秋の花芽分化の問題です。

いよいよ雪が降り始めました。
予想では20〜30cm。
備えあれば憂無い。
さあ〜準備しよう。

ありがとう。

2017年1月12日 (木)

うどんこ病怖い

ハウスに入ってビックリ。
電話の話とは全然違う。
「ここまでひどいとわ。」


Image

Image_2

連続防除による弊害で、
花痛みや奇形果も目立ちます。
ここまで被害が広がる前に、
何か打つ手があったハズ。
残念です。

12月からの防除と給液の履歴を確認。
培地phを確認。

まずは環境作り。
羅病果実の除去。
(肥料袋に入れて密閉します。)
ph降下。
灌水量アップ。
ECダウン。

その次が防除。
防除はなるべく花やミツバチに影響の少ない、
治療剤をメインにローテーションを組みました。

寒い岐阜とは比較出来ませんが、
大寒期間中に何とか抑えるように、
最善を尽くします。


ありがとう。

2017年1月11日 (水)

気になるのは

今年の初出張は三河、遠州。
大半が紅ほっぺになった両地域。
生育はだいたい1番花終盤です。
(1軒だけ2番花の収穫が始まっていました。)


Image

Image_2

Image_3


気になるには葉ダニ。
クモの巣状になっている圃場も・・

三河のお客様は、
気門封鎖剤を中心に対応。
遠州のお客様は、
天敵対応。

私的意見ですが、
ミツバチ入れ前の防除の重要性。
ダニ密度と防除の考え方。
それについてはしっかり伝えたつもり。

策に溺れず基本に戻って。

先進地に行くと、
逆行に耐えて努力する、
日本海側の農家さんの強い意識の改めて感じます。

ありがとう。

2017年1月10日 (火)

白いちご

白いちごのパールホワイトshine
お待ちどう様でした。
予定通り熟して来ました。
今週末は相当量出荷出来ると思います。


Image

Image_2


草勢が弱いパール。
本当は電照で引っ張りたいのですが、
隣にかおり野が植わっているのでそれは無理。
出蕾の様子を見て、
11月下旬と12月下旬に、
ジベ処理を行い対応しています。
(伸びたよ〜❗️)

とにかく人気で問合せの多い白いちごですが、
課題も・・・
如何に収穫量を増やすかと、
販売方法。
人気に比例した価格の維持が必要です。

パールホワイトに興味がある方、
是非、
ご一報ください。


ありがとう。


PS
平年より23日早く梅の開花宣言。
ですが〜
明日から冬将軍到来です。

2017年1月 9日 (月)

遠路はるばる

軽井沢からタイ王国から。
雪路の中、
遠路はるばるお越しいただき、
本当にありがとうございます。

Image

目指すは3方善しのアグリ事業。
お互いの得意分野を活かして、
美味しいいちごがアピール出来たら幸いです。
先ずは種蒔き。
焦らず育てて行きたいと思います。
新しい御縁に感謝、感謝です。


ありがとう。

2017年1月 8日 (日)

いちごチェック

開園前のいちご楽園。
いちごさんのご機嫌チュックです。

Image

Image_2

Image_3

Image_4

水上げよ〜し❗️
次花房の出蕾よ〜し❗️
病害虫よ〜・・・⁉️
アブラムシ発生初期が2箇所。
農薬やらずに必殺技。
手と〜る(手でつぶす)だ〜😁

この連休は連日100名の御来園を頂き、
雅いちごもスタッフも笑顔で頑張っています。

ちなみに今のいちご人気ランキング。
1位、紅ほっぺ
2位、かおり野
3位、章姫

ありがとう。

2017年1月 7日 (土)

市場へ

岐果へ名果へ❗️
いちごに代わって新年の挨拶です。


Image

Image_2

Image_3


ラインやメールで・・・
って言うかもしれませんが、
担当者さんと顔を合わせて、
雑談も含めて商談するのが私の流儀。
何気無い話の中にこそ、
宝物が隠れている気がして。

古いっ⁉️
そうです私は古いのです。
田舎育ちの原始人なのだ〜coldsweats01

ありがとう。

PS
岐阜、名古屋共に、
いちごの動き良かったですよ😃

2017年1月 6日 (金)

病害虫注意

回れば回るほど、
例年のこの時期に比べると病害虫が多いです。
特に灰色カビ病とうどんこ病。

Image

Image_2

Image_3

過去の冬季管理にとらわれず、
頭を切り替える。
防除対策だけでなく、
潅水量や換気方法など、
環境作りにも配慮して下さい。

いちご楽園も管理変更。
循環扇は夕方から朝にかけてフル回転にtyphoon
天の開閉設定は2℃⬇️
免疫力を高めるミネラル増量。
潅水量はもう少し様子見。
予定外のエコ散布も決行。
彩華コート
SK
ラクトプラス
いちごのために最善を尽くします。

ありがとう。


2017年1月 5日 (木)

仕事初め

仕事初めの今日、
社員一同元気に勢揃いしました。
それぞれがそれぞれの立場で一歩ずつ前へ‼️
大きな事は出来ませんが、
継続して微責の積み重ねです☺️

私もお客様といちごに新年の挨拶回り。
電話もいっぱいいただいて夕方には電源切れ寸前。
ありがたい事です。

Image_3

Image_4

年末年始、
病害虫の相談が例年に無く多くありました。
このポッカポカ陽気の影響です。

Image_5

うどんこ病、
灰色カビ病、
ダニ、
ヨトウまで。
出荷作業の合間には十分に注意です。

ありがとう。


PS、
出雲からめでたい写真が送られて来ました😃
ありがとうございます。

2017年1月 3日 (火)

正月開園

いちご楽園 雅shine
初の正月開園の結果は・・・⁉️
お陰様で満員御礼。

Image

Image_2

100名以上の御来園をいただき開園より笑顔に包まれました☺️
ありがとうございます。

正月早々よりいちごに携われる事も、
農家さんから相談いただく事も、
バイヤーさんと商談出来る事も、
普段と違って特別に感じるのは何故だろう?

元気で生きている証。
幸せな証拠だよね〜happy01

感謝、感謝。

PS
かおり野は1番花の房を取る株もチラホラ。
やっぱり早い。

Image_3


2017年1月 2日 (月)

おめでとうございます㊗️

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

Image

Image_2

Image_3

今朝いちご楽園。
紅ほっぺ。
章姫。
かおり野。
パールホワイト。
みんなご機嫌に生育中☺️

明日から、
雅いちごは出荷開始。
いちご楽園雅は開園です。

今年もいちごで御縁広げ。
感謝の気持ちを忘れず現場第一、
行動あるのみ頑張ります❗️

ありがとう。


« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »