« タンソ発病 | トップページ | チャレンジ減農薬 »

2017年8月31日 (木)

ネオニコチノイド系農薬

またまた最近ミツバチの話題が・・・
ネオニコチノイド系農薬の影響で、
ミツバチの蜂群崩壊症候群が多発しているそうです。
そう言えば、
ミツバチの価格も四度目の値上げ通知が届きました。

この春、
農薬メーカーの営業マンに確認したところ、
影響は少ないと言ってみえました。
考えてみれば、
モスピランなんてずっと前から使用していたものなあ〜〜。

でもこれからは考え方を変えます。
リスクはなるべく減らす❗️
いちごに限らずお付き合いする作物に対して、
今後、
ネオニコチノイド系農薬は薦めません。

モスピラン
アドマイヤー
ダントツ
アルバリン
スタークル
バリヤード
アクタラ
ベストガード

頭を切り替えるよ🍓


ありがとう。


PS
今日は野菜の日🍆
チョット高いけで、
いっぱい食べようっと😀

« タンソ発病 | トップページ | チャレンジ減農薬 »

いちご栽培日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1120790/71574379

この記事へのトラックバック一覧です: ネオニコチノイド系農薬:

« タンソ発病 | トップページ | チャレンジ減農薬 »