« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

新品種開発

新品種開発プロジェクト🍓

2系統で初物いちごが実りました。

 

Fcb88329754242f88bea861259f738af

E424be6101754670baa6a42a8f78b8be

 

促成処理はしていませんが出蕾が早く、

この時期としては玉太り、糖度共にまずまずです☺️

これから各系統の生育、果実を調査して系統選抜を進めていきます。

先は長いですがワクワクするプロジェクトです。

 

ありがとう。

 

2019年10月30日 (水)

講習会

雅いちごの講習会です。

出荷資材メーカーのラップ説明と今後の栽培講習。

新たに品質保持効果のあるラップとミシン目の入ったラップの提案をいただきました。

勉強会は坂田君中心に営業、楽園スタッフも参加一緒に勉強させていただきます。

 

490d77675b8b43909df711ed8cd499fe

24b9d21febcb42b6bc465b9c2e28a214

1、2番花の分化状況から今後の生育、作柄を予測。

3番花の分化。

1、2番花の間の休み。

株の徒長。

予測に合わした今後の管理を考えます。

3番花分化までは窒素控え目、ミネラル強化。

3番花分化後はダッシュ肥。

摘花は例年より少なくして着果量は増やす。

状態に合わせて管理です。

年明けにはオーガニックエコフェスタ栄養価コンテストに出品予定。

愛情たっぷり甘い大きい雅いちご作り🍓はブレません。

 

ありがとう。

 

 

 

 

2019年10月29日 (火)

育苗農家さん

育苗本数300,000株🍓

大規模育苗農家さんを訪問させていただきました。

 

201381337c964bfe881d17ab4263f270

6a413d392f4043149569f218b343bbc2

93e4003dc7b74019b471cf447ac59ac9

標高1,000m以上。

冷たい清水。

吹き抜ける高原風。

苗作りにとっては絶好の環境⤴️⤴️☺️

残り苗の根を見ましたが、

岐阜の苗とは全然違いますね。

ストレスが少ないのがわかります。

「適地適作が園芸の基本❗️」は恩師の口癖でした。

色々とお話しを聞かせていただきながら、

分業性いちご栽培で妄想が広がっています。

 

ありがとう。

2019年10月28日 (月)

信州大学BS8ー9

取引きメーカーさんのご縁で夏秋いちご農家さんを訪問。

先ずは温泉街のど真ん中にあるいちごハウスにビックリ‼️

ハウスも周辺施設も綺麗に整理整頓されていて気持ちが良いです。

(いちご楽園も見習わなくては・・・💦)

 

3af3985ff6374050a14f9689c6cabe2e 

80b9a5798234444b9c68cc1a7be49b88

Df5cc941156a4cb5af984796c63dad23 

 

栽培されているのは信州大学BS8ー9🍓

始めて見るいちご夏秋いちご。

熱意いっぱい若手農家さんとの打合せは、

あれやこれ長時間にわたりいちご談議に花が咲き楽しい時間です。

その中で感じました。

正直、同じいちごでも冬いちごと夏秋いちごの交流は少ないですが、

交流すればお互いに貢献出来る事が多々あると思います。

環境変化で今までのいちご作り(特に苗作り)も過渡期。

北緯線と標高。

気候に合わせたいちご分業化が必要だと痛切に思っています。

 

ありがとう。

 

 

 

2019年10月27日 (日)

異業種参入

異業種参入のいちご🍓

今日はゴルフ場が経営するいちご園さんを訪問🍓

 

7ee471dea80d40f190639e2a9d710f8f

8c51f9061c5e4ed6831476b91117b5fd

 

購入苗のため生育のバラツキは仕方がありません。

これから生育を調整していきます。

企業でのいちご栽培で問題になるのは人材育成と日々の勤務ローテーション。

弊社でも問題は同じです。

いちご栽培ではほぼ休みはありません。

育苗中は日々水管理。

生育中は生育確認、病害虫の早期発見。

遅れれば致命傷になる事も珍しくはありません。

1日で苗を何千本ダメにした事も・・・

スタッフがいちごを好きになってもらう事。

先ずはそこからスタートだと思います。

農家さんはいちごを子供の様に愛し、

日々、いちご中心の生活を送っています。

感謝していちご食べましょう🍓

 

ありがとう。

 

PS

夕方4時にホテルに入ったので、

散歩がてらに松本城まで・・・約30分💦

とっても良い雰囲気でリラックス出来ました☺️

こんな楽しみもいちごのお陰です。

感謝、感謝。

 

9f44cd82b2564d7fa40d5181a0ba4d03

 

 

2019年10月26日 (土)

ランナーを挿して

苗不足だったお客様のハウス。

ピッチ40cmで定植。

発生したランナーを株と株の間に直挿してハウスを埋めます。

 

Dfbc27493139466ca725fbf6225af8ae

71e2bea7404b4a4ca93270bdc25a6f6b

 

同じランナー直挿し補充の方法でも、

片側1列を定植して反対側に挿す方法と、

写真のように株間を広げて千鳥定植をして挿す方法があります。

作業性は前者、見た目は後者かな☺️

直挿しが出来ないランナーはトレーに挿して補植苗にします。

苗不足でも粘り強く挿していけば2月には立派ないちごが実ります🍓

やるか?やらないか?

 

ありがとう。

2019年10月25日 (金)

よつぼし

いちご楽園のよつぼし🍓

なかなかのヤンチャ者です。

 

Adeb5c895e8f475a9a664ca85e381bac

1830a8dcc447425baf96769738c4cc54

試験栽培と言う事でなるべくマニュアルに沿って管理して来ましたが、

蕾が上がって来ない💦

徒長してランナー多発です。

完全に1番花を飛ばしてしまいました。

原因を考えてみると、

1番は長電照開始時からの高温かな?

連日ハウス内は最低気温も高く日中は30℃をゆうに越していました。

結局、マニュアルにとらわれすぎて本質を見なかった私が一番の原因ですが・・・

ここはジッと我慢して出蕾を待ちます。

触らないよ。

気は早いですがこの失敗から学んだ中でヒントも多々。

来季はよつぼし🍓作りこなしますよ☺️

 

ありがとう。

 

PS

凄い雨でした。

楽園近くの川は満水。楽園も一部浸水。

2019年10月24日 (木)

岐阜のいちご

岐阜の奨励品種と言えば、

早生で大玉の濃姫🍓

 

Cdff3176df424432b1993954661c6efa

910033c9c4f24a5ab8747898df91bb37

 

タンソに強く甘くて果型の良い美濃娘🍓

 

4f3180ec904943679c85312a54ca4cc5

C0412c44c7534acdb40da83d7e9113bd

 

お客様の大型ハウス内では両品種が南北に分けて栽培されています。

何もしなくて草勢の強い濃姫。

電照、ジベして草勢を保っている美濃娘。

見較べるとなかなか面白い🤣

栽培当初は試行錯誤がありましたが、

今は特徴をとらえて適切な管理が行われています。

品種特性を把握する事はとても重要ですね。

そう言いながらよつぼし🍓で苦労していますが・・・

 

ありがとう。

 

PS

4a777258eaa048048212995462eb8ef8

 

10日遅れで特産の柿も色付き始めました。

2019年10月23日 (水)

ビニール被覆2

昨日よりビニール被覆一気に進んでいます😃

良かった、良かった❗️

 

9a7413bd855e46eca51be0f05cd08082

Fbdf5481977b4843a07de637fb88df9c

Beaa80da4b8c4e9fb2f0931878e2b645

 

先週の2番花芽分化検査の結果は、

土耕ではまだまだ未分化が多いです。

ビニールは張りましたが、

2番花の分化を考えて焦らない事。

1番花の状況から蜂入れ日を決定。

そこから遡って管理計画を立てます。

もちろん温度管理も例年より低く。

 

ありがとう。

 

2019年10月22日 (火)

ビニール被覆

昨夜は強い雨音で何度も目を覚ましました。

いちごは大丈夫かな?傷んで無いかな?

葉は汚れたやろうな。

ウネが崩れたやろうな。

考え始めるとなかなか寝つけません。

昨年の10 月は過去最長の日照☀️に恵まれ、

出蕾のこの時期マルチ張りが終わっていました。

今年は雨☔️☔️台風🌀🌀

まだビニール被覆が出来ていないお客様も多数。

今日から3日間は天気が安定しそうです。

何はさておきビニール被覆を優先しましょう。

 

ありがとう。

2019年10月21日 (月)

ヨトウムシ

 

発生ピークを迎えていたヨトウムシに食害されて、

葉はボロボロ💦見た目も悪い。

 

Dff4a6f0222d44d4addadaac1795bc09

 

だけどいちご達は頑張って展葉しています。

新葉はキレイ❗️

ヨトウの新しい糞もありません。

先週防除したグレーシアがよく効いてくれた様です。

台風のため遅れているビニール被覆後は、

一気に忙しくなりそう。

防除、マルチ、蜂入れなどなど管理作業が続きます。

ヨトウムシについては蜂入れ3日以上前にアファームで再対応します。

 

ありがとう。

 

 

 

2019年10月19日 (土)

エール


新規就農研修中の若者と出会って2年。

紆余曲折ありましたが、

いよいよいちご人生の基地建築が始まりました。

 

0b3ce3946c47486dbfdc59dd5e0ceb24

0d5e4fc923a841d4bb1de2e7312e0d4e

 

図面を見ながらベースの作付け計画を電卓片手に話合います。

あれこれ夢を語り合う時間はとってもhappy❗️

これからの人生がいちごで笑顔いっぱいになる様に🍓

それには悩む日や苦しむ日もいっぱいあるでしょう。

全力でサポート、全力でエール🍓

 

ありがとう。

 

2019年10月18日 (金)

うららか農園実里

神戸うららか農園実里🍓

順調に定植が終了しかおり野は蕾もチラホラ。

 

C81adc86be134347a67065f82cce0d9d

746279428bf84be297b074b47ea8b0c8

 

以前はダニとうどんこ病に悩まされていましたが、

ここ3年はその悩みから解放😃

その決め手は大雅定番の安心安全エコ防除。

イロハコート2,500倍

ラクトプラス1号液1,000倍

ラクトプラス2号液1,000倍

サンパワーK500倍4種類混合。

今年も定番エコ防除中心でここまgoob❗️

ポイントは発生する前から定期散布する事です。

 

ありがとう。

 

 

 

2019年10月17日 (木)

奥京都FTB

奥京都フィールド・ザ・ベース🍓

京都福知山市に試験棟が完成。

いちご栽培がスタートしました。

 

56d096b9fc1849ab806cb4862f891431

15ae5432d9b14250bfc5ea0e95683ac0

 

生育を心配していましたが思いの外順調に生育中。

今作は近所の先輩農家さんの指導を仰ぎながら、

基礎知識と年間管理方法の習得。

いちご好きになってから次のステップも計画中です。

奥京都のいちご秘密?基地🍓

秘密じゃないけど秘密基地はワクワクドキドキする響。

今後の展開がとっても楽しみです。

 

ありがとう。

 

 

 

 

 

2019年10月16日 (水)

方針発表会

 


昨日10 月の15いちごの日🍓に、

第50期令和2年度の方針発表会を行いました。

全社員が今季の目標と行動計画を力強く発表するのを、

楽しく真剣に聴かせて頂きました。

 

F8545709e11e448a956304013dd787b7

Cae982de090443dba292f8ea397a8882 

 

善因善果、悪因悪果。

この世は因果応報の世の中。

仲間がどんな事を考えて行動してどんな結果が出て来るか?

私にはどんな結果が出て行くか?

全社をあげていちごで笑顔を広げます🍓

 

ありがとう。

2019年10月15日 (火)

ヨトウムシ

稲刈りと共に今回の台風19号で山野が揺さぶられ、

草むらに隠れていたヨトウムシも飛び出します。

満月も伴ってヨトウムシが活性化、一気に増えますよ!

(すでに増えています)

 

E29b5ede60ad4ea88511cd74c8cf8f1c

(お客様から写真を拝借。)

 

今が防除の最重要期です。

グレーシア

フェニックス

プレバソン

ファルコン

今後の予定を考えてどれを選択しましょうか?

アファームは蜂入れ前に使いたいので今回は避けます。

 

ありがとう。

2019年10月14日 (月)

災害

被害を受けたいちご達を目にするととても心が痛みます。

同業者として何と言っていいか?

言葉が見つかりません・・・

過去の経験や知識が及びもつかない様な、

想像を超える大きな気象災害。

日頃、自然の恩恵を受けて暮し、

いちごも作らしてもらって居ますが、

自然はいつ機嫌を損ねるか分かりません。

日頃から環境保護に心掛ける事。

日頃から自然災害に備える事。

言うのは簡単だけど実行はなかなか難しい。

まずは意識する事、伝える事から!

 

ありがとう。

 

2019年10月13日 (日)

台風19号

被害に遭われた皆様、

心からお見舞い申し訳あげます。

岐阜は思いの外穏やかに通過しましたが、

お客様の中には水没など被害が出ています。

大変ですがここからの対処が重要。

さっそく今日には殺菌防除からスタート。

ネアカ、のびのび、へこたれず🍓

 

ありがとう。

 

PS

自宅の金木犀咲き始めました。

2019年10月11日 (金)

薬害

葉ダニの炭酸ガス防除。

結構、広がってきましたね。

 

7bf818f0ca524bd8a07241e9d566714f

 

この写真は軽症ですが、

薬害には注意が必要です。

葉が濡れていると発生しやすいです。

 

ラウンドアップのドリフトによる薬害です。

 

Beb3348c265c40be8c308831f9309407

8b90bdd780944a72aeafa5ddf3fa1181

 

除草剤の薬害もよくある?被害です。

植物活性剤豊作を散布して、

今後の生育をしばらく観察します。

除草剤使用は十二分に注意が必要ですが、

その他の剤についても、

使用時には説明を読んだ上で、

気象、水分には注意して使用しましょう。

私もそうですがツイツイ慣れが出て、

注意を怠ってしまいがちです。

 

 

ありがとう。

 

2019年10月10日 (木)

農業ワールド2

今日も朝から元気に農業ワールドへ。

 

8ba4124e8af54f5eab3df3b1b3807479

7eeae00b92894b41b2c591a85a4ea72d

 

大事な打合せも無事に終わり、

予定していた仕事は全て終わってホッと一息。

今回もご縁が広がり楽しかったです。

この縁を活かさないと意味がないですよね。

これからも一歩、一歩!

いちごで笑顔広げ🍓

いちごで縁を広げ🍓

 

ありがとう。

2019年10月 9日 (水)

農業ワールド

農業ワールド展示会で幕張メッセへ来ています。

 

00324d7e8f4d47cdb45f0d7b49e45829

57eda1709cef49f1b2017dd8d4781008

6b95069ae6e74ee18c3ab6df0a5ac8c0

 

今日は打合せが3つ!

それ以外にも新しい商品、情報収集、情報交換のため、

ご縁を探して端から端まで全通りをローラー作戦決行!

気になったのは、

発砲の出荷資材。

非破壊品質測定機器。

鮮度アップのラップ。

低価格の環境制御機器。

いちご情報も色々とありましたよ!

こんなに多くの人が集まっていても

有難きは今までお世話になっている皆さんのご縁です。

いっぱい紹介していただきました。

夕方には脚が棒状態ですが充実した1日になりました。

明日は打合せが4つ、ローラー作戦の続き。

 

ありがとう。

2019年10月 8日 (火)

みんなで学び

今日はしとしと雨降り小寒い1日。

いちご達の笑顔が目に浮かびます。

 

苗の段取りも一段落して、

いちごの社内勉強会を行いました🍓

 

D425f998a3474b7c874443e615ce02f7

 

秋の高温対策(花芽対策)。

秋根の充実。

うどんこ病、葉ダニ対策。

ふたば通信をテキストに秋の管理を勉強、共有化します。

日頃、

お客様やいちごに携わっている営業、楽園の仲間はより深く!

製造の仲間はいちごを意識して商品作り!

みんなで学び、みんなで成長。

歳は関係ありません。

青春とは人生のある時期ではなく、

心の持ち方をいう。

 

 

ありがとう。

 

2019年10月 7日 (月)

中国から

月末に続いて中国からいちご楽園へお客様🇨🇳

今回はいちご関係者です🍓

遠路ありがとうございます。

 

 

2cee2ef8fe334b9f889e7d3f60072ce5

Cdacef7254b642e8ae3be793b8d26c29

27f3a6338cf04c38858f43f8797ab6ac

 

概要説明の後はあれこれ質問責め。

土耕と高設のいちごの違いについて。

培地について。

液肥について。

ベンチ方式についてなどなど、

品質の高いいちごを作るための質問が続々と。

あっと言う間の3時間でした。

中国でもいちごの需要は急速に伸びていて、

その中でも大玉、高糖度の高級いちごが注目されています。

いちご名人byチャイナ🍓

今後の展開が楽しみです。

 

ありがとう。

 

 

PS

台風19号注意。

 

2019年10月 6日 (日)

リン酸2

昨日の投稿についての問合せありがとうございます。

 

D8a915e89bd447b4a7eec6012f0896f8

 

いちご楽園では、

1号タンクの液肥にプラスして、

亜リン酸カリを40倍で添加しています。

この時期は気候、生育で液肥管理は小刻みに変えたいと思っているので、

原液タンクの水量も少な目⤵️

100リットルづつ作るようにしています。

 

ありがとう。

 

PS

故郷の山に向かいて言う事なし。

故郷の山はありがたきかな。

 

Aa72aadb67124403a96b6ddcbbe70a31

 

廃校になった母校と相戸岳。

2019年10月 5日 (土)

リン酸

またまた快晴☀️

明日も快晴予報☀️

10月としては異常高い気温が続いています。

最低気温もなかなか20℃をきってくれません。

花芽の事を考えて、

リン酸の施用をお勧めします。

お問合せください。

いちご楽園も添加していますよ!

 

ありがとう。

2019年10月 4日 (金)

恵の雨

昨晩は久し振りの雨☔️

チョット(相当)強過ぎたけど・・・

いちごにとっては恵の雨です。

ウネ崩れや防除は大変ですが、

生育に勢いが付くと思います。

「台風で苦労した年は豊作や!」

若い頃よくベテラン農家さんが教えてくれました。

 

A1b820724af948dca7489e433be5c3fc

 

開花から10日。

遅ればせながら彼岸花が満開になりました。

 

 

ありがとう。

2019年10月 3日 (木)

ヨトウ虫

ヨトウ虫が多発したハウス。

先週、プレオで防除したそうですが、

効果がイマイチ。

 

3ba20c707ab54012a43e8de9548f3ad5

8e933f38762043b39b44290633d0c4a1

F067be43eb9747a8a40c3f3cb6614f0e

 

防除計画を変更して今週フェニックス。

新月後の様子を見て、

新剤グレーシアも検討します。

(天敵防除は導入しない前提。)

 

ありがとう。

 

 

2019年10月 2日 (水)

2番花は・・・?

10月に入っても連日の30℃超えの岐阜。

秋は何処に隠れているの⁉︎

 

7a38c484254749c4867f1a0271fcf7cb

 

この気温では2番花の分化は遅れるでしょうね。

1月のいちごは品薄?

ジッと我慢、ジッと我慢。

管理も被覆も。

(ビニールを外してた農家さんもみえます。)

ビニール被覆は20日以降を勧めています。

 

ありがとう。

2019年10月 1日 (火)

ふたば通信179号

ふたば通信10月号🍓

 

3b939ab2a436457fb5bbbd036602b8a5

 

坂田君に代わって久しぶりに私が書きました。

パワーポイントの使い方が分からず、

長女に教えてもらいながら・・・⁉️

今回のポイントは秋根作り。

光合成産物流転の視点から、

いかに根を作り活性を維持するかを考えます。

参考にして頂ければ幸いです。

 

ありがとう。

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »